出走表詳細 松戸G1 レース情報

2019年04月30日の開催レース情報一覧へもどる

松戸競輪 日本選手権競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

10R 出走表詳細(04月30日 初日)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 本吉 慶司
情報提供
赤競

首位有力

S級

発走予定
15:50
投票締切
15:45






選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
7 1 1 深谷 知広
愛 知/29/96
S1 3.92 113.00 0 3 3 0 0 0 2 1 0 1 50.0 75.0 75.0
× 13 2 2 橋本 強
愛 媛/34/89
S1 3.92 109.81 1 0 0 0 5 8 3 10 3 12 10.7 46.4 57.1
15 3 3 志村 太賀
山 梨/35/90
S1 3.92 105.96 8 0 0 1 7 1 5 4 2 17 17.8 32.1 39.2
16 4 4 鷲田 佳史
福 井/35/88
S1 3.93 104.65 2 0 0 0 5 1 4 2 4 16 15.3 23.0 38.4
16 5 山中 貴雄
高 知/36/90
S2 3.92 106.32 2 0 0 0 7 1 5 3 5 12 20.0 32.0 52.0
14 5 6 久米 康平
徳 島/27/100
S1 3.92 100.00 2 11 3 3 0 0 4 2 4 17 14.8 22.2 37.0
13 7 杉森 輝大
茨 城/36/103
S1 3.92 107.26 0 6 1 0 3 0 2 2 5 10 10.5 21.0 47.3
19 6 8 高橋 大作
東 京/44/83
S1 3.92 103.77 0 0 0 0 0 1 0 1 1 8 0.0 10.0 20.0
11 9 吉田 敏洋
愛 知/39/85
S1 3.92 115.04 1 2 1 6 5 2 4 10 2 7 17.3 60.8 69.5
並び予想
1まくり 9追込 4追込 7まくり 3追込 8追込 6逃げ 2追込 5追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

深谷は東京五輪でメダルを目指し、強化したスピードを発揮し不動の本命。落車明けの吉田だが追走に集中。穴なら橋本。

天候 曇/風速 1.5m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 1 深谷 知広 10.4 B 後続を千切
2 9 吉田 敏洋 4車身 10.2 離も懸命追
× 3 2 橋本 強 1車輪 10.1 B自ら踏上
4 5 山中 貴雄 1/2車身 10.1 橋本追って
5 7 杉森 輝大 1/8車輪 10.0 車下げ不発
6 8 高橋 大作 3/4車身 10.0 不発ライン
7 3 志村 太賀 3/4車身 10.2 S 切替中踏も
8 4 鷲田 佳史 6車身 10.9 吉田追一杯
9 6 久米 康平 1車身1/2 11.2 赤板駆潰れ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=6
140円(1)
2

1=9
140円(1)
3

1=2=9
450円(1)


1=2
190円(2)
1=9
110円(1)
2=9
290円(3)
1-6
240円(1)
1-9
230円(1)
1-9-2
790円(1)

戦い終わって

戦い終わって写真

 赤板目がけて踏んだ久米康平が、中団を併走にして主導権を握る。4番手の外で杉森輝大と併走になった深谷知広は、打鐘の3コーナーから踏み込んで巻き返す。最終ホーム過ぎに久米をとらえ、そのまま後続をちぎって押し切った。
 「余裕がある分、中途半端になりました。一思いに行けば良かった。どこでも行けるなって感じだったんで、待ちすぎました。セッティングを変えたけど、合わないですね。ちょっと良くないんで戻します。それで(レースのない2日目に)乗って確かめます」
 四国ラインのけん制もあって深谷に遅れた吉田敏洋だったが、4車身離されながらも2着に踏ん張った。
 「橋本(強)君にそのまま来られてたら、自分は飛んでましたね。ああいうレースが一番苦しい。(深谷が)パッと引いて、グッと踏んで、ドンと行けば良かったですけど」

ページの先頭へ戻る