出走表詳細 名古屋G1 レース情報

2019年08月14日の開催レース情報一覧へもどる

名古屋競輪 オールスター競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

2R 出走表詳細(08月14日 初日)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪情報協会

好調中心

S級

発走予定
11:18
投票締切
11:13
勝ち上がり条件
1~3着は二次予選、以下は選抜

【誘導員】朝日 勇







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
11 1 1 松岡 健介
兵 庫/41/87
S1 3.92 111.14 1 3 1 7 4 2 11 3 6 8 39.2 50.0 71.4
13 2 2 杉森 輝大
茨 城/36/103
S1 3.92 109.03 0 1 1 2 5 0 4 4 4 14 15.3 30.7 46.1
12 3 3 山田 庸平
佐 賀/31/94
S1 3.93 109.76 2 4 1 9 2 1 8 5 2 10 32.0 52.0 60.0
16 4 4 金子 哲大
埼 玉/30/95
S1 3.92 106.50 0 16 4 2 0 0 2 4 6 14 7.6 23.0 46.1
15 4 5 稲川 翔
大 阪/34/90
S2 3.93 108.58 2 0 0 1 3 1 3 2 1 8 21.4 35.7 42.8
17 5 6 芦澤 大輔
茨 城/37/90
S1 3.92 105.11 2 1 0 1 4 1 3 3 1 19 11.5 23.0 26.9
× 12 5 7 園田 匠
福 岡/37/87
S1 3.92 112.76 2 0 0 0 10 0 5 5 4 12 19.2 38.4 53.8
12 6 8 稲毛 健太
和歌山/30/97
S1 3.92 106.35 1 8 4 6 0 0 7 3 2 16 25.0 35.7 42.8
13 6 9 坂本 亮馬
福 岡/34/90
S1 3.93 108.38 2 0 0 1 4 2 4 3 2 12 19.0 33.3 42.8
並び予想
8まくり 1追込 5追込 4逃げ 2追込 6追込 9自在 3まくり 7追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

好調維持の松岡が中心。稲毛のロングスパートに乗って稲川と抜け出す。九州は袂を分かち園田は山田を目標に強襲狙い。

天候 晴/風速 2.3m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 3 山田 庸平 11.4 S 外々を捲る
2 6 芦澤 大輔 3車身 11.6 杉森追交し
3 2 杉森 輝大 1/4車輪 11.7 切替え飛付
× 4 7 園田 匠 3/4車身 11.6 口空張られ
5 8 稲毛 健太 1/2車輪 11.9 B 捲も捲られ
6 9 坂本 亮馬 1/2車輪 11.5 捌かれ後方
7 5 稲川 翔 1車身1/2 11.9 園田弾膨み
8 1 松岡 健介 1車身1/2 12.1 飛付れ捌れ
9 4 金子 哲大 大差 13.5 鐘先行捲れ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

3=5
410円(1)
2

3=6
18,950円(32)
3

2=3=6
5,680円(25)


2=3
730円(10)
2=6
800円(13)
3=6
3,010円(31)
3-5
920円(2)
3-6
26,820円(50)
3-6-2
104,790円(237)

レース後記

レース後記写真

 稲毛健太を警戒しながら、金子哲大が打鐘手前で主導権を握る。しかしながら、稲毛もその上を叩きに出て、最終ホームでは両者で踏み合い。別線の坂本亮馬を制した山田庸平は、2コーナー過ぎから仕掛けて、まくり展開をモノにした。
 「展開が向いたし、外をしっかり仕掛けてチャンスをモノにできた。稲川(翔)さんだったり、単騎の(坂本)亮馬さんもいて、引き切るのが遅くなってしまった。ただ、(調子は)前回に続いていい。(2日目はレースがなくて)休みが欲しかったんで良かった(笑)」
 金子の余力を見極めた杉森輝大が、稲毛に切り替える。芦澤大輔は最終4コーナー手前で外の松岡健介を弾いて、2着に追い込んだ。
 「難しかったと思うけど、スギ(杉森)が(最終)バックで判断してくれた。3番手の気持ちを考慮してくれて、自力を出してくれた。自分はそのおかげです。3番手を余裕をもって回らせてもらった」

ページの先頭へ戻る