Men's Sprint 1/16 Finals / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, TERASAKI Kohei(JPN)寺崎浩平, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人

まさかの日本人対決!世界選手権男子スプリント

2021.10.24

フランス・ルーベで開催中の『2021世界選手権トラック』。4日目の10月23日には、男子スプリント準々決勝までが実施。

日本からは、世界選手権初参戦・チーム楽天Kドリームスコンビの山﨑賢人と寺崎浩平の2人がエントリーしました。

Men's Sprint Qualifying / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人

山﨑賢人

Men's Sprint Qualifying / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, TERASAKI Kohei(JPN)寺崎浩平

寺崎浩平

山﨑は9秒835で全体の14位、寺崎は9秒979、19位で予選を通過。

1回戦、まさかの日本人対決

Men's Sprint 1/16 Finals / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, TERASAKI Kohei(JPN)寺崎浩平, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人

予選の結果から、なんと日本人対決が実現してしまった1回戦。

前に寺崎、後ろに山﨑の位置でレースはスタートします。

Men's Sprint 1/16 Finals / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, TERASAKI Kohei(JPN)寺崎浩平, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人

Men's Sprint 1/16 Finals / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, TERASAKI Kohei(JPN)寺崎浩平, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人

結果は、山﨑が車輪一個分先着。日本人対決を制しました。

2回戦、山﨑の挑戦

Men's Sprint 1/8 Finals / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人, IAKOVLEV Mikhail(RCF)ミクヘイル・イアコフレフ

2回戦に選出した山﨑の相手は、今大会ケイリン種目で銅メダルを獲得したミクヘイル・イアコフレフ(ロシア)。

Men's Sprint 1/8 Finals / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人, IAKOVLEV Mikhail(RCF)ミクヘイル・イアコフレフ

ほぼ横並びでフィニッシュ。僅差となりましたが、先着はイアコフレフ。山﨑は2回戦敗退で終了しました。

山﨑賢人インタビュー

Men's Sprint Qualifying / 2021 Track Cycling World Championships, Roubaix, YAMASAKI Kento(JPN)山﨑賢人

Q:全レースが終了しました。今大会は最多の3種目に出場しましたが?

タイム系は「まだまだ上に行けるな」ということを感じることができたので、そこはプラスに捉えています。

Q:今後の課題は何でしょう?

スピードが足りないです。細かいテクニックなどは、またこれから勉強しますが、たくさん足りないところがあって。まだまだこれからです。

Q:最も悔しかったレースは?

全部悔しかったのですが、一番はケイリンです。少し手応えも感じて、一回失敗はしましたが勝ち上がれたので、決勝でチャンスを掴めなかったっていうのはすごい悔しいです。今まで見えなかったところがたくさん見えたので、これからその差を埋めていって、超えていければ更に先が広がると思います。良い大会でした。

 

世界選手権特設ページへ

NEWS