出走表詳細 名古屋G1 レース情報

2019年08月17日の開催レース情報一覧へもどる

名古屋競輪 オールスター競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

10R 出走表詳細(08月17日 4日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪情報協会

世界と戦う男

S級

発走予定
15:11
投票締切
15:06
勝ち上がり条件
1~3着は決勝、4~7着は特別優秀、以下は優秀

【誘導員】笠松 信幸







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
× 6 1 1 中川 誠一郎
熊 本/40/85
S1 3.92 114.42 1 2 1 3 3 1 6 2 1 12 28.5 38.0 42.8
8 2 2 古性 優作
大 阪/28/100
S1 3.92 115.03 3 6 0 8 4 0 7 5 3 12 25.9 44.4 55.5
3 3 3 新田 祐大
福 島/33/90
SS 3.92 122.75 0 1 1 2 2 0 2 3 0 3 25.0 62.5 62.5
11 4 4 渡部 哲男
愛 媛/39/84
S1 3.92 113.11 3 0 0 0 9 2 7 4 3 13 25.9 40.7 51.8
10 4 5 佐藤 慎太郎
福 島/42/78
S1 3.92 116.17 1 0 0 0 8 5 5 8 6 12 16.1 41.9 61.2
14 5 6 大森 慶一
北海道/37/88
S1 3.86 110.32 5 0 0 2 5 2 5 4 5 14 17.8 32.1 50.0
9 5 7 山崎 賢人
長 崎/26/111
S1 3.93 112.13 0 15 5 1 0 0 4 2 3 14 17.3 26.0 39.1
13 6 8 坂口 晃輔
三 重/31/95
S1 3.92 111.76 2 0 0 0 5 0 3 2 4 9 16.6 27.7 50.0
7 6 9 松浦 悠士
広 島/28/98
S1 3.92 115.56 0 8 1 10 7 1 13 6 2 9 43.3 63.3 70.0
並び予想
3まくり 5追込 6追込 2まくり 8追込 7逃げ 1追込 9まくり 4追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

世界選ケイリン銀メダリストの新田がスピードの違いを示し佐藤が続く。山崎に託す中川も互角で松浦、古性も連下なら。

天候 晴/風速 0.8m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 3 新田 祐大 11.0 SB 鐘4発進捲
× 2 1 中川 誠一郎 1/4車輪 10.8 切替直線鋭
3 5 佐藤 慎太郎 3/4車身 11.0 新田食下り
4 9 松浦 悠士 1/2車身 10.8 後方捲れず
5 7 山崎 賢人 3/4車輪 10.9 新田捲られ
6 8 坂口 晃輔 3/4車身 10.9 内々踏んで
7 2 古性 優作 3/4車輪 11.0 中川合され
8 4 渡部 哲男 1/8車輪 10.8 松浦不発で
9 6 大森 慶一 5車身 11.4 3番手離れ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=3
530円(2)
2

1=3
550円(2)
3

1=3=5
700円(1)


1=3
230円(2)
1=5
510円(6)
3=5
200円(1)
3-1
900円(2)
3-1
920円(2)
3-1-5
2,660円(4)

レース後記

レース後記写真

 山崎賢人が赤板2コーナーで押さえて出ると、古性優作は3番手に引いて態勢を整える。一本棒の7番手にいた新田祐大は、打鐘の4コーナー手前から早めの始動。スピードの違いで合わせる山崎を楽にとらえる。新田に佐藤慎太郎が続くが、大森慶一は付け切れない。3番手に切り替えて追い込む中川誠一郎の強襲をしのいだ新田が押し切った。
 「風を切って長い距離を踏んで、(佐藤)慎太郎さんとワンスリーでしたけど決められた。体にも神経系的にもすごくいい刺激が入りました。本当は連日、1着を取ることが理想ですけど、(今シリーズの)出だしが良くなかったんで準決でそれを払しょくできたんじゃないかと思ってます」
 新田、佐藤の2車に行かれた中川誠一郎は、古性を制してスイッチ。シャープに伸びた。
 「(山崎)賢人がいいペースで駆けてた。これならいい勝負ができるかと思ったら、(新田が)びゅうッと通り過ぎていった。迷ったけど切り替えさせてもらった。修正をして、だいぶしっくりきました。それで4日目が一番良かった。賢人の頑張りに尽きるけど、自分もしっかりとチャンスを生かせた」

ページの先頭へ戻る