出走表詳細 小倉G1 レース情報

2021年11月18日の開催レース情報一覧へもどる

小倉競輪 朝日新聞社杯競輪祭

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

11R 出走表詳細(11月18日 初日)

ダイジェスト映像

予想担当記者
アオケイ 粟野 健
情報提供
コンドル出版社

上位拮抗

ガールズ予選1

発走予定
20:02
投票締切
19:57
勝ち上がり条件
①8点②7点③6点④5点⑤4点⑥3点⑦2点

【誘導員】林 慶次郎 S2







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
1 1 1 高木 真備
東 京/27/106
L1 3.75 57.04 0 14 5 14 3 1 21 2 2 0 84.0 92.0 100.0
2 2 2 南 円佳
鹿児島/22/116
L1 3.77 53.69 1 1 0 2 3 8 1 12 8 6 3.7 48.1 77.7
3 3 3 増田 夕華
岐 阜/21/118
L1 3.77 51.53 7 11 4 3 3 1 5 6 4 15 16.6 36.6 50.0
× 1 4 4 坂口 楓華
京 都/24/112
L1 3.77 56.07 0 6 1 14 8 2 18 7 2 3 60.0 83.3 90.0
1 5 5 石井 寛子
東 京/35/104
L1 3.79 57.12 6 3 1 8 15 0 24 0 0 1 96.0 96.0 96.0
2 6 6 細田 愛未
埼 玉/26/108
L1 3.79 53.03 0 11 4 5 3 0 6 6 9 10 19.3 38.7 67.7
1 7 鈴木 美教
静 岡/27/112
L1 3.75 56.00 2 11 10 8 7 2 23 4 2 3 71.8 84.3 90.6
並び予想
5自在 6自在 3押え先 1カマシ 2自在 4自在 7押え先

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

高木、石井と高い得点を持つ両者の争いだが、高木がタイミング良く捲って首位とみた。坂口、鈴木も軽視はできない。

天候 晴/風速 -m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 1 高木 真備 12.2 B ホーム叩く
2 2 南 円佳 1/4車輪 12.0 高木を巧追
3 6 細田 愛未 3/4車身 11.9 B内追上げ
4 5 石井 寛子 3/4車身 12.1 S 接触伸びず
5 3 増田 夕華 1車身1/2 11.9 H包まれて
× 6 4 坂口 楓華 4角乗上げ
7 鈴木 美教 4角で接触

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

未発売
2

1=2
1,490円(6)
3

1=2=6
8,240円(17)


1=2
560円(7)
1=6
1,060円(10)
2=6
2,340円(17)
未発売
1-2
2,290円(9)
1-2-6
22,120円(48)

戦い終わって

戦い終わって写真

 周回中は後方からホームで叩いた高木真備がペース良く逃げ切り勝ち。「誰も行かなければ先行を考えていた。ペースに入れる形に入れる形だったが、前半にもっと踏んでも良かったかな。体調は良いので、明日に向けてもしっかりケアをして。今日は抑え気味だったので、もっとトップスピードに入れれるように。この勢いのまま行きたい」。
 初手からマークしていた南円佳が2着。「自力を出せる所があればと思っていたが、展開に恵まれたので脚をためて。自力自在に立ち回ろうと思っていた。しっかりと脚をためて最後に追込めればと。浮いてしまうかなという所もあったが、しっかりと前に踏む事はできた。思ったより伸びてなかったから、明日はもっと踏み込めるように。競輪祭に向けたセッティングは合ってきた」。
 内を上昇した細田愛未が3着に入る。「自力を出せずに付いていっただけに。何とか3着を取れて良かった。緩めば自分で行こうと思っていたが。内が空いたのでそこへ入った形に。自分の感じは良いと思うので大丈夫。気は抜けないから、明日も3着以内を目指して。明日はもっと積極的に動ければ」。

ページの先頭へ戻る