出走表詳細 取手G1 レース情報

2022年02月21日の開催レース情報一覧へもどる

取手競輪 読売新聞社杯全日本選抜競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

2R 出走表詳細(02月21日 2日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
アオケイ 真島 秀昭
情報提供
アオケイ

混戦模様

S級特一般

発走予定
11:15
投票締切
11:10
勝ち上がり条件
1着と2着の4名は特選、2着の1名と3着と4着の3名は選抜、その他は一般へ

【誘導員】松永 将 S2







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
× 2 1 1 武藤 龍生
埼 玉/30/98
S1 3.92 112.68 3 0 0 1 5 3 4 5 7 7 17.3 39.1 69.5
2 2 2 南 修二
大 阪/40/88
S1 3.92 110.52 1 0 0 1 4 1 2 4 2 10 11.1 33.3 44.4
3 3 3 小川 真太郎
徳 島/29/107
S1 3.93 109.48 1 7 0 7 9 0 13 3 3 14 39.3 48.4 57.5
3 4 4 高原 仁志
徳 島/41/85
S1 3.92 108.86 1 0 0 0 5 6 3 8 2 11 12.5 45.8 54.1
3 5 稲垣 裕之
京 都/44/86
S1 3.92
3.92
109.24 4 0 0 1 7 1 5 4 3 17 17.2 31.0 41.3
4 5 6 菅原 晃
大 分/42/85
S1 3.92 102.38 0 0 0 0 3 4 0 7 2 9 0.0 38.8 50.0
3 7 佐々木 悠葵
群 馬/26/115
S1 3.92 109.80 2 5 2 6 2 0 9 1 1 10 42.8 47.6 52.3
3 6 8 齋藤 登志信
宮 城/49/80
S1 3.92 106.80 1 0 0 0 0 2 0 2 2 7 0.0 18.1 36.3
3 9 野田 源一
福 岡/43/81
S1 3.92 109.30 2 1 0 8 2 1 2 9 4 15 6.6 36.6 50.0
並び予想
5自在 2追込 7押え先 1追込 8追込 3押え先 4追込 9自在 6追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

近況好調な小川はカマシ&捲りで勝利ゲット。同県の高原がマーク対抗。点数最上位で近況力強い武藤は佐々木に託して連上下

天候 晴/風速 3.0m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 9 野田 源一 12.2 バック捲る
2 5 稲垣 裕之 1車輪 12.5 B 逃げ粘るも
3 6 菅原 晃 1/2車身 12.1 前を追って
4 4 高原 仁志 1車身 12.3 小川真共倒
5 8 齋藤 登志信 1/2車輪 12.5 絡まれ堪え
6 3 小川 真太郎 4車身 12.8 叩き叩かれ
7 7 佐々木 悠葵 大差 13.6 牽制を受け
× 1 武藤 龍生 内斬込落車
2 南 修二 番手外振り

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

4=6
2,150円(10)
2

5=9
4,510円(16)
3

5=6=9
19,980円(53)


5=6
6,610円(36)
5=9
1,810円(23)
6=9
1,150円(16)
6-4
3,080円(15)
9-5
9,040円(28)
9-5-6
75,980円(192)

戦い終わって

戦い終わって写真

 野田源一、小川真太郎が斬った上を打鐘で稲垣裕之がスパートし主導権。立ち遅れた佐々木悠葵が捲りを狙ったが南修二がブロック。佐々木から切り替えた武藤龍生が南と絡む形となり前団は混戦。野田の捲りが炸裂し1着。「しっかり前々に居ようと思ってしっかり斬りにいきました。佐々木君が駆けると面倒な展開になるので、佐々木君以外が駆けてくれればと思っていたので理想の展開でしたね。そして武藤君も追い上げてくれたので、そこも展開が向きました。ただバックの風が強烈なので踏み出しの感覚は良く分からなかったけど、初日に後方で何もできなかったので行こうと。佐々木君も下がってきたのでコースを見極めながら外々って感じでした。1着も取れているので状態は問題ないです」。
 南の援護を受けた稲垣が逃げ粘り2着。「ジャンは緩んでいませんでしたが、あそこで何もしないと立ち遅れてしまいますから。かなりバックは向かい風も強かったんですけどね。あとは何度も連係している南君が後ろだったので、そこは信頼していきました。番手に武藤君が追い上げてきていたのは分からなかったけど、落車の音が聞こえたので後ろはもつれたのかなと。その中でも逃げ粘れたのは良かった。状態的には初日の落車の影響はなかったんですが、自転車を壊してしまったので今日から借り物。駆けられたし、それほど借り物の自転車に違和感はありませんでした」。

ページの先頭へ戻る