出走表詳細 取手G1 レース情報

2022年02月21日の開催レース情報一覧へもどる

取手競輪 読売新聞社杯全日本選抜競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

5R 出走表詳細(02月21日 2日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
アオケイ 真島 秀昭
情報提供
アオケイ

小原中心

S級特一般

発走予定
12:40
投票締切
12:35
勝ち上がり条件
1着と2着の4名は特選、2着の1名と3着と4着の3名は選抜、その他は一般へ

【誘導員】木村 貴宏 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
× 2 1 1 内藤 秀久
神奈川/40/89
S1 3.92 110.42 5 0 0 0 8 2 6 4 3 16 20.6 34.4 44.8
3 2 2 山中 貴雄
高 知/38/90
S1 3.92 106.07 6 0 0 0 9 5 9 5 2 13 31.0 48.2 55.1
3 3 3 竹内 智彦
宮 城/44/84
S1 3.92 107.74 1 0 0 0 3 4 3 4 7 17 9.6 22.5 45.1
3 4 4 大槻 寛徳
宮 城/42/85
S1 3.92 105.63 2 1 0 1 3 0 0 4 1 8 0.0 30.7 38.4
2 5 森田 優弥
埼 玉/23/113
S1 3.92 111.54 6 18 5 7 0 0 10 2 1 11 41.6 50.0 54.1
3 5 6 柴崎 淳
三 重/35/91
S1 3.92 104.15 3 4 3 3 4 1 5 6 2 14 18.5 40.7 48.1
2 7 小原 佑太
青 森/25/115
S1 3.93 112.54 5 5 1 3 1 0 5 0 4 3 41.6 41.6 75.0
3 6 8 福島 武士
香 川/36/96
S1 3.93 105.46 1 0 0 0 2 2 0 4 1 12 0.0 23.5 29.4
3 9 東 龍之介
神奈川/32/96
S1 3.92 105.88 1 0 0 1 4 5 0 10 4 13 0.0 37.0 51.8
並び予想
5先行 1追込 9追込 6押え先 2追込 8追込 7押え先 3追込 4追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

初日はピリッとしなかった小原だが、潜在能力は断然で敗者戦なら勝ち負け。竹内がマークして北勢だが、森田次第では内藤も

天候 晴/風速 4.0m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 7 小原 佑太 12.7 SB カマシ逃げ
2 6 柴崎 淳 3/4車身 11.9 捲上げ外を
3 2 山中 貴雄 3/4車身 11.9 柴崎マーク
× 4 1 内藤 秀久 3/4車身 12.5 森田共倒れ
5 8 福島 武士 1/4車輪 11.9 前を追って
6 9 東 龍之介 1/2車身 12.4 不発ライン
7 5 森田 優弥 3/4車身 12.7 カマされて
8 4 大槻 寛徳 3車身 12.6 前が離れて
9 3 竹内 智彦 1/2車輪 12.7 小原に離れ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

5=5
4,040円(14)
2

6=7
3,380円(13)
3

2=6=7
6,230円(24)


2=6
730円(9)
2=7
860円(14)
6=7
1,050円(16)
5-5
3,620円(16)
7-6
5,740円(21)
7-6-2
27,700円(82)

戦い終わって

戦い終わって写真

 七番手の柴崎淳が赤板過ぎに抑えて森田優弥が打鐘で叩いて2センター辺りからスパート。小原佑太が後方から仕掛けるとマークの竹内智彦は内藤秀久にホームで牽制され小原に離れる。小原は後続を離し快勝。「前を取れても取れなくても作戦は考えていた。もう少し早めの仕掛けでも良かったが、3コーナーで風が強くて、前が緩めてくれると思ったのでそこを目掛けて行こうと。今回フレームを新しくして、初日はうまくいかなかったが、セッティングいじって、初日の失敗を振り返って今日に生かせたので良かったです。初日にこの走りが出来れば良かったんですが。初日は踏んでてしんどいって感覚はなかったので単純に自分の踏み直しが遅かっただけだと。今日は踏む時に思い切り踏みました。初日は1レース1番車って荷が重いのもあって、今日はそれがなかったので。二走してみて感覚は良いので明日からも楽しみです。スピード生かしたレースで頑張っていきたいと思います」。
 後方に置かれるもバック仕掛けて二着の柴崎淳。「この風だし前取れれば前がいいけど後ろなら仕方ない。小原は前取ったしこの風だしカマシと思った。動いて動いて後方になって、捲っていくしかないし、初日は分からなかったし自分の状態がどんなもんかと思って。捲りの時の感触が良くないし、捲れてないしそこだけでした。こんだけ決まり手付けてるし多少は行けるんじゃないかって。前がゴチャついて脚使ってたが、前見た時に小原が単独だったのでここしかないと思って。正直良くはないけどG1だし気持ちは入れていこうと」。

ページの先頭へ戻る