出走表詳細 取手G1 レース情報

2022年02月21日の開催レース情報一覧へもどる

取手競輪 読売新聞社杯全日本選抜競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

6R 出走表詳細(02月21日 2日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
アオケイ 真島 秀昭
情報提供
アオケイ

好調原田

S級二次予選

発走予定
13:10
投票締切
13:05
勝ち上がり条件
1着〜3着は準決勝、4着〜6着は特選、7着〜9着は選抜へ

【誘導員】芦澤 辰弘 S1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
× 1 1 1 浅井 康太
三 重/37/90
S1 3.92 114.92 2 0 0 6 10 1 11 6 1 7 44.0 68.0 72.0
2 2 2 菅田 壱道
宮 城/35/91
S1 3.92 110.17 10 1 1 2 11 0 9 5 5 9 32.1 50.0 67.8
2 3 3 園田 匠
福 岡/40/87
S1 3.92 112.56 0 0 0 0 13 3 9 7 5 9 30.0 53.3 70.0
3 4 4 渡邉 一成
福 島/38/88
S1 3.93 109.50 4 3 0 3 1 1 3 2 2 13 15.0 25.0 35.0
2 5 原田 研太朗
徳 島/31/98
S1 3.93 113.54 5 10 4 22 3 0 26 3 0 4 78.7 87.8 87.8
3 5 6 山田 諒
岐 阜/23/113
S1 3.86
3.92
105.61 6 4 2 7 0 0 8 1 2 11 36.3 40.9 50.0
2 7 野原 雅也
福 井/28/103
S1 3.92 110.66 1 9 1 7 0 0 7 1 2 11 33.3 38.0 47.6
3 6 8 坂口 晃輔
三 重/33/95
S1 3.92 108.20 3 0 0 0 8 1 4 5 1 15 16.0 36.0 40.0
2 9 東口 善朋
和歌山/42/85
S1 3.92 111.14 2 0 0 0 11 1 7 5 4 12 25.0 42.8 57.1
並び予想
2自在 4追込 5押え先 3追込 6押え先 1追込 8追込 7押え先 9追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

初日は届かず2着の原田だが、動きは悪くなかっただけに◎期待。園田がマーク対抗。中部作戦から浅井の台頭。東口の強襲注

天候 晴/風速 4.0m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
× 1 1 浅井 康太 12.2 捌かれ立直
2 5 原田 研太朗 1/2車輪 12.5 B 捲り上げて
3 7 野原 雅也 3/4車輪 12.5 捌き番手捲
4 4 渡邉 一成 2車身 11.9 菅田壱共倒
5 2 菅田 壱道 3/4車身 12.3 見せ場なく
6 8 坂口 晃輔 2車身 12.5 割り込まれ
7 6 山田 諒 大差 14.9 後ろ敵入り
3 園田 匠 張られ落車
9 東口 善朋 張って1失

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=4
440円(2)
2

1=5
510円(2)
3

1=5=7
3,040円(13)


1=5
270円(3)
1=7
680円(7)
5=7
1,200円(19)
1-4
820円(2)
1-5
930円(3)
1-5-7
11,710円(34)

戦い終わって

戦い終わって写真

 野原雅也の飛び付きに遭い山田諒との連係が外れた浅井康太だったが、冷静に立て直して番手に嵌まっていた野原を利した東口善朋の後ろへ。前団の混戦を見据え原田研太朗が捲るが末が甘く、野原を利した東口が直線鋭く伸び1着入線も失格。マークとなっていた浅井が繰り上がりの1着。「(野原に)粘られるのは想定していなくて油断して番手を取られてしまった。そこで原田君がホームから行ったのを見てヤバイと思いましたね。それでも東口さんが持っていったのは流れの中で失格だと思ったので、そこからは競輪というか着拾いの競走でした(苦笑)。直線はしっかり踏めている感じはあったので修正点はありますが、ほんの少し良くなってきている」。
 原田は「この風だしもつれると思っていた通りにもつれて良かった。菅田さんが斬らなかったので、そこは迷ったけど悪くないタイミングで行けた。脚を回していた感覚は余裕がなかったし、バックは凄い風で一杯でした。普段から風が強いのは慣れているけど、モガいてバンクの感覚が分かってきたし初日よりは良いと思う」。
 山田の番手から捲った野原が3着。「飛び付きは考えていなかったけど、体がああいう風に動きました。山田君がカカっていたので番手に入っても凄いキツかった。原田さんが来たけど、あの時も一杯でした。感触的には凄く良いというのではないですね。最近の成績も落ちてきているので、その通りの感じです」。

ページの先頭へ戻る