出走表詳細 川崎G3 レース情報

2022年04月14日の開催レース情報一覧へもどる

川崎競輪 桜花賞・海老澤清杯

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

1R 出走表詳細(04月14日 初日)

予想担当記者
アオケイ 神長 信之
情報提供
小田競・サイクル

激戦必至

S級一予選

発走予定
10:50
投票締切
10:45
勝ち上がり条件
1着〜4着と5着10名は二予選、5着1名と6着~9着は選抜へ

【誘導員】亀谷 隆一 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
4 1 1 北野 武史
石 川/49/78
S2 3.93 102.60 1 0 0 0 0 0 0 0 7 10 0.0 0.0 41.1
× 3 2 2 竹内 智彦
宮 城/44/84
S1 3.92 106.40 4 0 0 0 3 6 3 6 2 19 10.0 30.0 36.6
3 3 3 金子 幸央
栃 木/29/101
S2 3.92 107.77 5 4 2 4 8 0 11 3 4 9 40.7 51.8 66.6
4 4 4 中川 勝貴
福 井/26/109
S2 3.92 99.84 2 0 0 0 1 2 1 2 5 11 5.2 15.7 42.1
4 5 伊東 翔貴
福 島/31/100
S2 3.92 100.53 1 15 5 4 1 0 7 3 4 16 23.3 33.3 46.6
6 5 6 小川 祐司
愛 媛/39/96
S2 3.86 94.13 0 9 1 3 0 0 1 3 4 22 3.3 13.3 26.6
3 7 恩田 淳平
群 馬/31/100
S2 3.92 105.05 7 1 0 0 6 1 6 1 5 7 31.5 36.8 63.1
5 6 8 野本 翔太
高 知/37/91
S2 3.92 96.76 0 0 0 0 1 1 1 1 4 7 7.6 15.3 46.1
4 9 川口 聖二
岐 阜/28/103
S1 3.92 103.77 4 6 1 3 0 0 2 2 4 10 11.1 22.2 44.4
並び予想
3先行 7追込 5押え先 2追込 9押え先 1追込 4追込 6押え先 8追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

金子が展開を見極めて得意の捲りを炸裂させる。恩田が巧追して関東ワンツーとみたが、果敢な伊東を得た竹内の抜け出しも。

天候 曇/風速 3.0m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 3 金子 幸央 12.1 好位外出し
× 2 2 竹内 智彦 1/2車身 12.3 番手前残り
3 7 恩田 淳平 1/2車身 12.1 金子幸付け
4 5 伊東 翔貴 1車輪 12.5 B 先行粘るも
5 9 川口 聖二 1/8車輪 11.7 後方捲追込
6 1 北野 武史 3/4車輪 11.7 目標捲追込
7 6 小川 祐司 3/4車身 12.1 中団動けず
8 8 野本 翔太 3/4車輪 12.0 小川祐一緒
9 4 中川 勝貴 1/2車身 11.7 最後方では

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

2=3
670円(3)
2

2=3
690円(2)
3

2=3=7
500円(1)


2=3
260円(2)
2=7
270円(3)
3=7
160円(1)
3-2
1,180円(4)
3-2
1,160円(4)
3-2-7
2,650円(5)

戦い終わって

戦い終わって写真

 初手八番手から小川祐司が赤板過ぎ抑えると、打鐘前更に金子幸央がインを斬る。そのままペースアップしホームカマシの伊東翔貴ラインを送り出すと金子は三番手確保。隊列縦長になり、金子は車間空けつつ詰める勢いで外を突き抜ける。マーク恩田淳平が続くが、伊東に付けた竹内智彦が直線中を伸びての二着。
 オープニングレースを制した金子は「初日の1レースなんてあまりないから緊張しました。初手の位置は作戦通りだったけど、もうちょっと強気に攻めればよかったですね。伊東さんを出すか出さないかの判断もよくなかった。突っ張るくらいじゃないと。三番手取ってからは落ち着いて走れたし、戻したフレームやセッティングも非常にいい」。好目標得て直線伸びた竹内は「作戦面は全て伊東君に任せていました。先手取ってくれるだろうし、あとは自分が仕事するだけだと。ちょっと重かったけど余裕はあったし、特に気になる所もないですよ」。三着キープの恩田は「自分は基本何も言わないし、金子さんが巧く組み立ててくれました。でも、あの展開なら自分は一着か二着取らないと。判断がよくなかったと思う。前検日から感じがあまりよくなかったし修正したい」。

ページの先頭へ戻る