出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月13日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

2R 出走表詳細(06月13日 初日)

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

鋭脚発揮

東一次予選

発走予定
11:10
投票締切
11:05
勝ち上がり条件
1位が青龍賞、2~5位と6位の2名が東二次予選へ以下選抜

【誘導員】中澤 孝之 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
× 10 1 1 渡邉 一成
福 島/35/88
S1 3.92 111.00 4 3 1 1 0 0 2 0 1 6 22.2 22.2 33.3
11 2 2 和田 健太郎
千 葉/38/87
S1 3.93 111.42 0 1 0 4 6 4 6 8 3 10 22.2 51.8 62.9
15 3 3 神山 雄一郎
栃 木/51/61
S1 3.92 108.21 0 1 0 1 3 0 2 2 2 9 13.3 26.6 40.0
14 4 4 杉森 輝大
茨 城/36/103
S1 3.92 107.69 0 3 1 2 6 0 5 4 3 11 21.7 39.1 52.1
10 5 根田 空史
千 葉/30/94
S1 3.92 110.72 0 15 6 6 1 0 8 5 2 14 27.5 44.8 51.7
16 5 6 五十嵐 力
神奈川/40/87
S1 3.92 103.00 4 0 0 1 3 1 3 2 4 16 12.0 20.0 36.0
14 7 和田 圭
宮 城/33/92
S1 3.92 109.25 2 0 0 0 5 2 3 4 6 14 11.1 25.9 48.1
16 6 8 萩原 孝之
静 岡/41/80
S1 3.92 107.03 0 0 0 0 1 4 1 4 5 16 3.8 19.2 38.4
13 9 長島 大介
栃 木/29/96
S1 3.92 108.77 1 4 0 5 1 1 3 4 6 14 11.1 25.9 48.1
並び予想
1まくり 7追込 5逃げ 2追込 8追込 6追込 4まくり 9追込 3追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

ライン4車の根田がダイナミックにカマして番手の和田健が好展開を生かす。トップスピード高い渡邉の捲りは脅威だ。

天候 晴/風速 1.8m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
× 1 1 渡邉 一成 11.4 追上げ捲る
2 9 長島 大介 3/4車輪 11.0 S 3角自ら捲
3 2 和田 健太郎 1/2車身 11.5 牽制及ばず
4 8 萩原 孝之 1/2車身 11.4 和田健追い
5 3 神山 雄一郎 1/8車輪 11.0 長島追うも
6 4 杉森 輝大 3/4車輪 11.4 捲出も一息
7 5 根田 空史 1/4車輪 11.6 B 鐘逃げ末欠
8 7 和田 圭 1車輪 11.1 渡邉に離れ
9 6 五十嵐 力 1/2車輪 11.4 不発ライン

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=6
2,190円(9)
2

1=9
3,070円(10)
3

1=2=9
3,710円(11)


1=2
340円(3)
1=9
1,090円(13)
2=9
470円(6)
1-6
4,010円(17)
1-9
5,410円(17)
1-9-2
27,770円(75)

戦い終わって

戦い終わって写真

 8番手から渡邊一成が巻き返すと、中団にわずかな車間が空いて、渡邉は一旦は入り込む。先行した根田空史はペース駆けに持ち込むが、最終1センター過ぎから渡邊が快速まくりを放つと、けん制する和田健太郎を乗り越えて前団を飲み込んだ。
 「(新ルールに伴い)誘導員のペースが上がっている感じはあまりしなかった。(根田に)見えにくいタイミングで仕掛けたら、(中団に)車間が空いたので欲が出て入りました。最近は結果ほどコンディションが悪いと感じてなかったので、モチベーションを保てていたと思う。あとは気持ちを入れて走れば大丈夫だと」
 2着には、3コーナーからまくった長島大介が飛び込んだ。
 「前受けはある程度想定していた作戦。道中は終始余裕があったし、脚の感じも良くて、もしかしたら1着まで届くかなと思ったほど」
 根田マークの和田は、最終バックでブロックを見せるが、渡邊の勢いを止めることはできなかった。
 「根田はペースで駆けていたし、カカリも悪くなかったけどね。イエローラインを越えてブロックしたらヤバいしあれ以上は…。できる範囲の仕事はしたつもりです」

ページの先頭へ戻る