出走表詳細 名古屋G1 レース情報

2019年08月17日の開催レース情報一覧へもどる

名古屋競輪 オールスター競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

6R 出走表詳細(08月17日 4日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪情報協会

展開有利

S級

発走予定
13:09
投票締切
13:04
勝ち上がり条件
1~3着は優秀、4~6着は特選、以下は選抜

【誘導員】水谷 良和







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
10 1 1 根田 空史
千 葉/31/94
S1 3.92 109.92 0 14 4 5 1 0 9 1 3 13 34.6 38.4 50.0
12 2 2 山田 庸平
佐 賀/31/94
S1 3.93 109.76 2 4 1 9 2 1 8 5 2 10 32.0 52.0 60.0
× 10 3 3 鈴木 竜士
茨 城/25/107
S1 3.92 111.29 3 9 2 5 1 0 6 2 2 14 25.0 33.3 41.6
12 4 4 小川 真太郎
徳 島/27/107
S1 3.92 107.61 1 3 0 5 3 1 6 3 2 16 22.2 33.3 40.7
13 4 5 神山 拓弥
栃 木/32/91
S1 3.92 111.68 5 0 0 0 8 4 3 9 3 17 9.3 37.5 46.8
16 5 6 高橋 陽介
青 森/37/89
S1 3.92 106.18 0 0 0 1 0 1 1 1 2 12 6.2 12.5 25.0
12 5 7 中本 匠栄
熊 本/32/97
S1 3.92 107.96 1 8 1 9 1 1 5 7 3 11 19.2 46.1 57.6
15 6 8 池田 良
広 島/33/91
S1 3.92 106.90 1 0 0 2 3 4 3 6 3 20 9.3 28.1 37.5
11 6 9 和田 健太郎
千 葉/38/87
S1 3.93 113.53 0 2 0 0 11 4 7 8 5 10 23.3 50.0 66.6
並び予想
3まくり 5追込 1逃げ 9追込 6自在 7まくり 2追込 4まくり 8追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

根田が自慢のダッシュ力を発揮できそうな構成で、番手の和田に有利。細切れ戦で、タテヨコ万能な鈴木や小川の台頭も。

天候 晴/風速 0.7m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 4 小川 真太郎 11.3 もつれ捲る
2 7 中本 匠栄 3車身 11.7 好位占内突
3 2 山田 庸平 3/4車身 11.7 遅れ外伸び
4 5 神山 拓弥 1/2車輪 11.9 S 外張掬われ
5 9 和田 健太郎 1/2車輪 11.8 3角外踏も
× 6 3 鈴木 竜士 1車輪 12.1 B 鐘過駆捲れ
7 8 池田 良 1/2車身 11.7 口空張られ
8 6 高橋 陽介 3/4車輪 11.8 内潜詰まり
9 1 根田 空史 4車身 12.5 鐘4捲張れ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

4=5
1,650円(9)
2

4=7
6,370円(23)
3

2=4=7
4,210円(18)


2=4
1,230円(19)
2=7
610円(6)
4=7
1,740円(28)
4-5
2,560円(13)
4-7
14,120円(44)
4-7-2
53,290円(174)

レース後記

レース後記写真

 後ろ攻めから上昇し赤板過ぎに先頭に立った中本匠栄が流すと、3番手の位置から鈴木竜士が叩いて主導権。後方から巻き返す根田空史を懸命に合わせ切ったが、後方で態勢を立て直した小川真太郎が大外を勢いよく飲み込んだ。
 「ジャンで前の2人(鈴木と中本)で場所取りをやり合っていたからしめしめと思って脚をそこまで使わずに。どうせみんな根田さんのカマシ待ちでしょ?しっかり見ながら仕掛けられました。気持ち良かったです(笑)」
 2着には鈴木に叩かれて3番手の位置で態勢を整えた中本が2センターで内を掬って入線。
 「(打鐘の所で)鈴木君1人なら出させても良かったけど、小川君も来ていたので踏まないと両方に出られると思って。本当は2コーナーで行ければ良かったんでしょうけど、脚がなかった。庸平が自分の脚でなんとか3着に入ってくれて良かった。最後は(コースが)空いてラッキーでした」
 中本を追走した山田は高橋陽介に掬われて外に浮きそうになったがコースを見極めて3着に強襲。
 「匠栄のおかげす。自分が自力だったらきつくてどうにもならなかったと思いますよ」

ページの先頭へ戻る