出走表詳細 名古屋G1 レース情報

2019年08月18日の開催レース情報一覧へもどる

名古屋競輪 オールスター競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

7R 出走表詳細(08月18日 最終日)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪情報協会

北の超特急

S級

発走予定
13:56
投票締切
13:51

【誘導員】島野 浩司







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
9 1 1 新山 響平
青 森/25/107
S1 3.92 109.88 2 14 4 5 0 0 7 2 4 13 26.9 34.6 50.0
10 2 2 村上 義弘
京 都/45/73
SS 3.92 114.04 3 1 0 3 4 2 6 3 5 11 24.0 36.0 56.0
× 11 3 3 渡部 哲男
愛 媛/39/84
S1 3.92 113.11 3 0 0 0 9 2 7 4 3 13 25.9 40.7 51.8
12 4 4 山田 久徳
京 都/31/93
S1 3.92 109.25 1 2 0 5 1 0 2 4 3 17 7.6 23.0 34.6
14 4 5 大森 慶一
北海道/37/88
S1 3.86 110.32 5 0 0 2 5 2 5 4 5 14 17.8 32.1 50.0
12 5 6 小川 真太郎
徳 島/27/107
S1 3.92 107.61 1 3 0 5 3 1 6 3 2 16 22.2 33.3 40.7
12 5 7 桐山 敬太郎
神奈川/37/88
S1 3.92 109.30 0 5 0 3 2 3 3 5 2 13 13.0 34.7 43.4
17 6 8 三谷 将太
奈 良/33/92
S1 3.92 107.76 1 0 0 0 0 1 0 1 3 10 0.0 7.1 28.5
12 6 9 山田 庸平
佐 賀/31/94
S1 3.93 109.76 2 4 1 9 2 1 8 5 2 10 32.0 52.0 60.0
並び予想
1逃げ 5追込 4まくり 2追込 8追込 6まくり 3追込 7まくり 9まくり

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

力強い走りで存在感を放つ新山がペース配分を修正し押し切る。番手は好調大森。小川に乗る渡部や絆強い京都勢に警戒。

天候 晴/風速 1.3m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 5 大森 慶一 11.4
2 1 新山 響平 タイヤ差 11.5 B
3 6 小川 真太郎 1車輪 11.2
× 4 3 渡部 哲男 1/2車身 11.1
5 7 桐山 敬太郎 タイヤ差 11.0
6 2 村上 義弘 3/4車身 11.2
7 9 山田 庸平 1/4車輪 11.0
8 8 三谷 将太 1車身 11.1
9 4 山田 久徳 1/2車身 11.3

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=4
460円(1)
2

1=5
490円(1)
3

1=5=6
3,580円(14)


1=5
330円(1)
1=6
1,730円(24)
5=6
1,020円(18)
4-1
980円(1)
5-1
830円(1)
5-1-6
8,930円(18)

レース後記

レース後記写真

 8番手に下げて態勢を整えた新山響平が、打鐘の3コーナーから仕掛ける。合わせて山田久徳も動くが、新山が外を豪快に踏んで主導権を奪う。続いた大森慶一は、出切って新山との車間を空ける。直線で差を詰めると計ったように交わして、シリーズ2勝目を挙げた。
 「昨日の(準決でラインの3番手を回った)新田(祐大)でアタリがつきました(笑)。(新山)響平が強かったし、自分はちょっとでも車間を切ってと思ってた。なんとかワンツー。(GIを2勝は)デキすぎですね。自信にはなります。ただ、ヨコのさばきっていうのがまだですね。突っ込めるようにはなったけど。もっと勉強をしないと」
 北日本勢には行かれたものの、小川真太郎は山田を合わせて3番手に飛び付いて3着に入った。
 「山田(久)さんだけは出させないようにと思った。そのあとは大森さんが車間を切ってたんで、自分はキツかったです。(今シリーズから使った新車は)自転車が流れるんでいいです。練習の感じはずっと悪くなかったんで、あとは気持ちっていうところもあったと思います」

ページの先頭へ戻る