出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月15日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

5R 出走表詳細(06月15日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

変幻自在

選抜

発走予定
12:35
投票締切
12:30
勝ち上がり条件
1~3位が特選へ4~9選抜

【誘導員】前田 拓也 S2







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
13 1 1 園田 匠
福 岡/37/87
S1 3.92 111.08 2 0 0 0 7 2 3 6 3 11 13.0 39.1 52.1
13 2 2 池田 憲昭
香 川/37/90
S1 3.92 108.66 1 0 0 2 2 3 4 3 3 17 14.8 25.9 37.0
12 3 3 桐山 敬太郎
神奈川/37/88
S1 3.92 109.08 1 6 0 6 1 3 6 4 3 10 26.0 43.4 56.5
15 4 4 大森 慶一
北海道/37/88
S1 3.86 107.60 1 0 0 0 3 0 1 2 8 13 4.1 12.5 45.8
× 10 5 稲垣 裕之
京 都/41/86
S1 3.92 111.50 2 5 1 1 8 0 6 4 6 10 23.0 38.4 61.5
10 5 6 河端 朋之
岡 山/34/95
S1 3.93 105.57 2 3 0 4 0 0 3 1 1 2 42.8 57.1 71.4
12 7 大槻 寛徳
宮 城/40/85
S1 3.92 110.60 1 0 0 0 8 1 7 2 1 15 28.0 36.0 40.0
13 6 8 稲毛 健太
和歌山/29/97
S1 3.92 107.00 2 9 4 4 0 0 6 2 2 15 24.0 32.0 40.0
9 9 山田 英明
佐 賀/36/89
S1 3.92 114.11 0 2 0 6 3 0 8 1 3 7 42.1 47.3 63.1
並び予想
8逃げ 5追込 6まくり 2追込 9まくり 1追込 3まくり 7追込 4追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

山田の総合力に期待。中団キープから鋭く捲れば、園田が迫って九州ワンツー。目標得た稲垣や、桐山の動向にも要注意。

天候 晴/風速 2.7m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
× 1 5 稲垣 裕之 11.9 稲毛利して
2 7 大槻 寛徳 3/4車身 11.7 桐山追い伸
3 3 桐山 敬太郎 1/8車輪 11.8 好位外踏も
4 8 稲毛 健太 3/4車輪 12.1 B カマシ末欠
5 9 山田 英明 1車輪 11.6 後方捲れず
6 4 大森 慶一 3車身 11.7 S 山田捌かれ
7 2 池田 憲昭 1/2車身 11.6 河端と共倒
8 6 河端 朋之 8車身 12.5 後方で不発
1 園田 匠 内抜き失格

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

4=5
930円(3)
2

5=7
2,270円(8)
3

3=5=7
2,030円(6)


3=5
590円(6)
3=7
610円(7)
5=7
530円(4)
4-5
1,870円(6)
5-7
3,270円(11)
5-7-3
13,380円(35)

戦い終わって

戦い終わって写真

 打鐘後に稲毛健太が前団を叩いて先制。山田英明が受けて3番手も、近畿勢を追った桐山敬太郎が、バンクの上から被せるように追い上げて山田をキメる。河端朋之は8番手で万事休す。最終バックでも別線は仕掛けられず、稲毛の番手を回った稲垣裕之が直線は力強く踏み込んで白星を飾った。
 「稲毛君のおかげですね。スタートは取りにいったけど、取れなかった。風が強かったけど、特別な作戦はなく任せていました。カカリも良かったですね。理想は稲毛君をしっかりと残してのワンツーだけど、別線の機動型も強く、どんなスピードで飛んでくるかわからないから、絶好の展開を無駄にしないように最後は踏ませてもらった」
 3番手をキープした桐山は、組み立てで“らしさ”を発揮した。
 「今日は山田君より前の位置を取ることが一つのテーマだった。そこはできけど、さらに自力で仕掛けてワンツーの形に持ち込みたかった。3番手には大森(慶一)さんもいたからね。(まくりにいかなかった理由を問うと)う~ん、カリとか風とかあるけど、一番は稲垣さん(にけん制されるの意味)ですかね」

ページの先頭へ戻る