出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月15日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

11R 出走表詳細(06月15日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

スピード違う

西日本・準決勝

発走予定
15:55
投票締切
15:50
勝ち上がり条件
1、2位と3位の1名が決勝へ以下特秀

【誘導員】前田 拓也 S2







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
9 1 1 中川 誠一郎
熊 本/40/85
S1 3.92 112.52 1 2 1 4 1 0 5 1 0 11 29.4 35.2 35.2
14 2 2 南 修二
大 阪/37/88
S1 3.93 110.85 1 0 0 5 3 2 7 3 6 5 33.3 47.6 76.1
× 12 3 3 金子 貴志
愛 知/43/75
S1 3.92 110.79 2 2 1 2 7 2 8 4 2 11 32.0 48.0 56.0
13 4 4 坂口 晃輔
三 重/31/95
S1 3.92 109.73 0 0 0 0 3 1 3 1 5 7 18.7 25.0 56.2
2 5 脇本 雄太
福 井/30/94
SS 3.92 126.75 1 4 2 6 0 0 7 1 0 0 87.5 100.0 100.0
11 5 6 竹内 雄作
岐 阜/31/99
S1 3.92 107.88 0 11 6 0 0 0 3 3 2 9 17.6 35.2 47.0
13 7 松岡 貴久
熊 本/35/90
S1 3.92 109.92 3 1 1 0 7 0 3 5 4 16 10.7 28.5 42.8
11 6 8 井上 昌己
長 崎/39/86
S1 3.92 109.07 2 2 1 7 2 0 8 2 2 16 28.5 35.7 42.8
11 9 柴崎 淳
三 重/32/91
S1 3.92 111.37 1 4 0 9 0 0 7 2 0 8 41.1 52.9 52.9
並び予想
5まくり 2追込 1まくり 7追込 8追込 9まくり 4追込 6逃げ 3追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

G1準決を6連続1着突破の脇本を信頼。驚異的なスピードに地元の南が食い下がる。竹内に託す金子や柴崎、中川も注。

天候 雨/風速 1.8m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 5 脇本 雄太 11.2 捲の上捲る
2 1 中川 誠一郎 タイヤ差 11.0 脇本追迫る
3 7 松岡 貴久 2車身 11.0 中川に続き
4 9 柴崎 淳 1車輪 11.4 B先捲りも
× 5 3 金子 貴志 2車身 11.6 被り踏めず
6 4 坂口 晃輔 3/4車輪 11.3 柴崎に離れ
7 2 南 修二 1/8車輪 11.2 脇本に離れ
8 8 井上 昌己 1/2車身 11.2 3角煽受け
9 6 竹内 雄作 8車身 12.6 B 先制捲られ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=4
740円(4)
2

1=5
730円(2)
3

1=5=7
1,580円(5)


1=5
310円(2)
1=7
680円(9)
5=7
480円(6)
4-1
890円(4)
5-1
890円(2)
5-1-7
3,110円(4)

戦い終わって

戦い終わって写真

 打鐘から竹内雄作がフルスロットルで飛ばす。脇本雄太は中部勢を追うが、その上は叩けず、最終ホームでは中団に収まる。3番手をキープした柴崎淳が先まくりを放つが、最終バック手前から脇本も強引にまくり上げ、しっかりと勝利をつかんだ。
 結果以上にレース内容を重視する脇本は、決勝進出にも笑顔はない。
 「手ごたえを得られないままに最終日になってしまった。何が良くて、何が悪いのかハッキリしない。(準決は)打鐘までは気持ちを出せたが、そこからは(気持ちの)弱い面が出てしまい中団に入ってしまった。レースを走る以上は、結果重視であることは当然だが、やはりレース内容が伴わないと精神的にもキツイ。決勝は自分の納得のできるレースをして、それが結果につながれば。一番大切な決勝でそれができなければ、一発勝負のグランプリで勝つことは夢のまた夢だと思うから」
 中川誠一郎は、雨中のバンクでスリップしながらも必死にまくり上げ、脇本にタイヤ差まで迫った。
 「初手は意外な並びでした。脇本君が3番手に入ろうとしたので、『チャンス!』と思い1コーナーから仕掛けたら、タイヤがスリップしてしまって。そこで遅れて、ワッキー(脇本)に先まくりをされたが、普通に踏めたら九州3人で決まったと思う。最後に差せるかもしれないと思ったが、そこでもタイヤが滑ってしまった」

ページの先頭へ戻る