出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月14日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

4R 出走表詳細(06月14日 2日目)

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

細切れ混戦

選抜

発走予定
12:05
投票締切
12:00
勝ち上がり条件
1~2位と3位の1名が選抜へ以下一般

【誘導員】前田 拓也 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
12 1 1 志智 俊夫
岐 阜/46/70
S1 3.93 111.65 1 0 0 0 11 1 7 5 5 10 25.9 44.4 62.9
15 2 2 稲村 成浩
群 馬/47/69
S1 3.92 108.21 1 0 0 0 1 5 1 5 2 11 5.2 31.5 42.1
13 3 3 山中 秀将
千 葉/33/95
S1 3.92 108.10 1 2 0 1 0 0 1 0 4 5 10.0 10.0 50.0
15 4 4 濱田 浩司
愛 媛/40/81
S1 3.92 107.84 2 0 0 1 4 2 4 3 1 12 20.0 35.0 40.0
9 5 吉田 拓矢
茨 城/24/107
S1 3.92 112.20 1 13 6 3 3 0 5 7 5 8 20.0 48.0 68.0
16 5 6 五十嵐 力
神奈川/40/87
S1 3.92 103.00 4 0 0 1 3 1 3 2 4 16 12.0 20.0 36.0
× 12 7 佐々木 豪
愛 媛/23/109
S1 3.92 109.60 0 13 4 11 1 0 9 7 1 11 32.1 57.1 60.7
13 6 8 稲毛 健太
和歌山/29/97
S1 3.92 107.00 2 9 4 4 0 0 6 2 2 15 24.0 32.0 40.0
14 9 福田 知也
神奈川/36/88
S1 3.92 107.90 0 0 0 0 3 1 3 1 1 7 25.0 33.3 41.6
並び予想
3まくり 9追込 6追込 8まくり 1追込 5逃げ 2追込 7まくり 4追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

底力で優る吉田が好スパートを決め稲村と連独占図る。ツボに嵌ると強い佐々木の一発や稲毛に乗る志智の突っ込み互角。

天候 曇/風速 1.3m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 8 稲毛 健太 10.8 後方捲届く
2 1 志智 俊夫 1/2車身 10.8 捲る稲毛続
× 3 7 佐々木 豪 1/2車身 11.6 B カマシ粘る
4 3 山中 秀将 1/2車輪 11.2 好位取一息
5 6 五十嵐 力 3/4車身 10.8 S 連結を外し
6 5 吉田 拓矢 タイヤ差 11.3 叩れ捌かれ
7 4 濱田 浩司 微差 11.4 口空き一杯
8 9 福田 知也 3/4車輪 11.2 山中と共倒
9 2 稲村 成浩 1/2車身 11.0 追走で一杯

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=6
1,060円(5)
2

1=8
1,300円(7)
3

1=7=8
3,410円(14)


1=7
470円(5)
1=8
710円(11)
7=8
1,630円(25)
6-1
2,170円(10)
8-1
3,110円(13)
8-1-7
20,200円(76)

戦い終わって

戦い終わって写真

 後方から押さえた吉田拓矢を、佐々木豪が打鐘後4コーナーから一気に叩いて主導権を奪取。追走の濱田浩司は踏み出しで離れ気味になりながらも必死の追走。稲毛健太は8番手に置かれたが、最終1Cからまくりを放ち好スピードで前団を飲み込んだ。
 「誘導が早かったですね。後ろから攻めるのはキツイので、前受けか(ラインの)2番目と。最終ホームで一回バックを踏まされてから仕掛けたので、少しキツかったけど相性の良い志智(俊夫)さんとワンツーが決まって良かったです」
 ベテランの志智は、稲毛の快速まくりにピタリと続いて2着キープ。
 「今日は位置取りが重要だった。1番車の利も生かせたと思う。前で(吉田と佐々木が)踏み合ったみたいだけど、僕にはそこは見えていなくて、稲毛君の仕掛けのタイミングに合わせて付いていくことに集中していた」

ページの先頭へ戻る