出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月15日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

10R 出走表詳細(06月15日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

理想の万能型

東日本・準決勝

発走予定
15:15
投票締切
15:10
勝ち上がり条件
1、2位と3位の1名が決勝へ以下特秀

【誘導員】岸川 哲也 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
6 1 1 平原 康多
埼 玉/37/87
SS 3.92 117.65 2 4 0 9 4 0 8 5 5 8 30.7 50.0 69.2
9 2 2 新山 響平
青 森/25/107
S1 3.92 109.76 0 12 2 4 1 0 4 3 3 15 16.0 28.0 40.0
12 3 3 簗田 一輝
静 岡/23/107
S1 3.93 111.50 0 2 0 7 3 0 6 4 1 12 26.0 43.4 47.8
15 4 4 内藤 秀久
神奈川/37/89
S1 3.92 110.00 3 0 0 0 5 5 2 8 3 14 7.4 37.0 48.1
× 10 5 渡邉 一成
福 島/35/88
S1 3.92 111.00 4 3 1 1 0 0 2 0 1 6 22.2 22.2 33.3
15 5 6 神山 雄一郎
栃 木/51/61
S1 3.92 108.21 0 1 0 1 3 0 2 2 2 9 13.3 26.6 40.0
11 7 佐藤 慎太郎
福 島/42/78
S1 3.92 113.77 2 0 0 1 8 3 5 7 3 12 18.5 44.4 55.5
13 6 8 神山 拓弥
栃 木/32/91
S1 3.92 109.93 2 0 0 0 11 0 5 6 6 15 15.6 34.3 53.1
11 9 木暮 安由
群 馬/34/92
S1 3.92 111.32 0 3 0 5 8 0 7 6 5 10 25.0 46.4 64.2
並び予想
1まくり 9追込 3まくり 4追込 2逃げ ( 5競合 7追込 8競合 6追込 )

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

新山後位は北スジの渡邉と師匠に託された神山拓の競りとなった。勝負所を心得る平原が捲って相性良い木暮と決着だ。

天候 曇/風速 4.0m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 9 木暮 安由 11.3 捲る平原差
2 1 平原 康多 1/2車身 11.5 後方から捲
× 3 5 渡邉 一成 1車身1/2 12.1 S 番手守抜出
4 7 佐藤 慎太郎 3/4車身 12.1 直線伸欠く
5 2 新山 響平 1/2車身 12.4 B 平原捲られ
6 3 簗田 一輝 3/4車輪 11.7 被り仕掛遅
7 4 内藤 秀久 2車身 11.8 簗田と共倒
8 6 神山 雄一郎 2車身 12.2 前が弾かれ
9 8 神山 拓弥 7車身 13.1 佐藤弾かれ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=6
200円(1)
2

1=9
190円(1)
3

1=5=9
1,440円(5)


1=5
470円(5)
1=9
150円(1)
5=9
730円(12)
6-1
460円(2)
9-1
490円(2)
9-1-5
5,680円(16)

戦い終わって

戦い終わって写真

 新山響平後位を神山拓弥に競り込まれていた渡邉一成は、赤板の2コーナーで前に踏んでイン切り。すかさず巻き返した新山に飛び付いて番手を死守する。佐藤慎太郎にさばかれた神山拓は4番手に入り、最終ホームは一本棒。8番手に陥った平原康多は、2コーナーからまくりを打つ。グングンと加速して前団を仕留めると、続いた番手の木暮安由が交わして1着。
 「(最終)バックでの伸びがすごかったし、吸い込まれるような感じだった。だから、平原さんは行けると思った。平原さんは後輩のために、ああいう競走をしてくれたんで、自分たちも関東を盛り上げていかないと。自分は後ろで脚がたまってたんで差せました」
 まさかの一本棒で思惑の外れた平原康多は、「執念ですね」と、満身創痍も気迫のまくりでピンチを脱した。
 「(渡邉)一成君の高速イン切りで頭がパニクった。そのあと(神山)拓弥が追い上げれば、そこを目標にと思ったけど、そんなペースじゃなかった。競りで併走を(仕掛けよう)と思ってんですけど…。一本棒になったし、前が遠かった。やるだけのことはやってと思ってたけど、自分でも信じられない。最後はいっぱいだった。でも、(木暮と)ワンツーでサイコーですね」

ページの先頭へ戻る