出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月16日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

10R 出走表詳細(06月16日 最終日)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

豪脚炸裂

特別優秀

発走予定
15:10
投票締切
15:05
賞金

【誘導員】岸川 哲也 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
3 1 1 深谷 知広
愛 知/29/96
S1 3.92 117.75 0 6 6 0 0 0 4 2 0 2 50.0 75.0 75.0
9 2 2 渡邉 雄太
静 岡/24/105
S1 3.93 114.47 0 8 3 4 1 0 3 5 1 9 16.6 44.4 50.0
× 10 3 3 諸橋 愛
新 潟/41/79
S1 3.92 113.00 0 1 0 2 4 4 3 7 5 7 13.6 45.4 68.1
13 4 4 松岡 貴久
熊 本/35/90
S1 3.92 109.92 3 1 1 0 7 0 3 5 4 16 10.7 28.5 42.8
11 5 柴崎 淳
三 重/32/91
S1 3.92 111.37 1 4 0 9 0 0 7 2 0 8 41.1 52.9 52.9
16 5 6 山口 富生
岐 阜/49/68
S1 3.92 106.83 1 0 0 0 0 2 0 2 4 19 0.0 8.0 24.0
12 7 橋本 強
愛 媛/34/89
S1 3.92 110.68 1 0 0 0 6 8 3 11 5 11 10.0 46.6 63.3
11 6 8 井上 昌己
長 崎/39/86
S1 3.92 109.07 2 2 1 7 2 0 8 2 2 16 28.5 35.7 42.8
13 9 芦澤 辰弘
茨 城/30/95
S1 3.93 112.15 2 0 0 0 5 4 4 5 3 7 21.0 47.3 63.1
並び予想
1逃げ 5追込 6追込 2まくり 3追込 9切目 4まくり 8追込 7追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

常に進化を続ける深谷が豪快なカマしで別線を圧倒。スプリンター柴崎がG前で迫る。諸橋は渡邉を指名しコースを探る。

天候 晴/風速 1.8m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 5 柴崎 淳 11.4
2 1 深谷 知広 1/2車輪 11.6 B
3 2 渡邉 雄太 3/4車輪 11.3
× 4 3 諸橋 愛 3/4車身 11.3
5 6 山口 富生 1車身1/2 11.3
6 7 橋本 強 1/2車身 10.9 S
7 8 井上 昌己 1/2車身 11.1
8 4 松岡 貴久 2車身 11.4
9 9 芦澤 辰弘 3車身 11.3

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=4
180円(1)
2

1=5
200円(1)
3

1=2=5
1,050円(3)


1=2
380円(4)
1=5
150円(1)
2=5
660円(11)
4-1
370円(1)
5-1
370円(1)
5-1-2
2,860円(5)

戦い終わって

戦い終わって写真

 深谷知広が6番手でタイミングを計っていると、単騎の芦澤辰弘が最後方からインを進出して柴崎淳の横まで追い上げる。同時に深谷も仕掛けて、柴崎は番手をキープ。最終ホーム手前で主導権を握った深谷に続いた柴崎が、ゴール寸前できっちり交わして1着。
 「(芦澤には)一瞬、焦りました。誰が来たのかと思った。でも、僕もあの位置を守らないと。(深谷は)回しながら(最終)2センターから踏み直してた。(番手は)いろいろ勉強ですね」
 山口富生が連結を外して、3番手の好位には渡邉雄太が入る。しかしながら、
仕掛けられず結果的に流れ込みの3着。
 「普通にジャンくらいからペースに入れて先行しようと思ってた。だから、2車だったから行かせるとかじゃなくて、もういっぱい、いっぱいだった。今回は(落車の影響が)だいぶありましたね」

ページの先頭へ戻る